事務局通信

2015年05月22日

第10回 建設産業活性化会議

5月19日に開催された「第10回建設産業活性化会議」にて、建設産業の担い手確保・育成するためのさらなる施策が打ち出された。全中建からは豊田副会長(東京都中小建設業協会 会長)に出席いただいた。
第10回 建設産業活性化会議(新聞記事・・・建設通信・建設工業・建設産業)
新聞記事(H27.5.20-1)


中小団体が積算改訂に貢献(建設通信新聞)

建設通信新聞(H27.5.19)

国土交通省が、香川県中小建設業協会から提起していた積算基準の改定を、1年半を経て土木工事積算基準改定の一つとしてこたえた。


「歩切り」について関連記事

新聞記事(H27.4.30)

日刊建設産業新聞、建設工業新聞、建設通信新聞に、歩切りの記事が掲載されておりますのでご覧下さい。


パッケージ積算を改定(建設通信新聞記事 H27.3.20)

新聞記事(H27.3.20)

全中建の要望 1年越しで実現
 昨年3月に全中建は国土交通省と初めて土木積算について意見交換。
 4月からの土木積算基準改定に反映。


事務局紹介・・一般社団法人 愛知県土木研究会

愛知県土木研究会は、全中建の松井会長の出身母体。
会員デザインの「あいどくん」は地域に親しまれる建設業をPRし、
事務局は、3名で切り盛りしてるそうです。

左から、松田等氏、柴田慶子さん、小島久直氏、中央は「あいどくん」。