協会事業活動

2014年12月16日

全中建 若手経営者部会

平成26年度 全中建 若手経営者部会を11月18日(火)14時~KKRホテル東京にて開催し、松井会長をはじめ、小野副会長、豊田副会長、土志田副会長にも出席いただいた。
松井会長の挨拶、若手経営者部会 佐藤部会長の挨拶で始まり、「企業における危機管理」として 株式会社 田中危機管理広報事務所 代表 田中正博様に講演いただいた。若手経営者の皆さんには、経営幹部としての必須知識と心得として、普段の業務の中でどのような注意が必要か、情報収集をしなければいけないかなど興味深い内容であった。また、講演後は各地から代表として出席されている若手経営者の方たちが3班に分かれてのグループディスカッションに入り、決められたテーマに沿って意見交換、発表を行った。発表の中では、国交省 建設業課の佐藤入札制度企画室長にも参加いただき、各班がまとめた意見に対しての回答及び説明などをいただいた。
また、部会開催前に部会長、副部会長の事前会議の中で、来年度より部会長は、佐藤部会長(愛知)から細沼部会長(東京)に交代することが決定した。




土木委員会

平成26年10月24日に土木委員会をKKRホテル東京にて開催した。
朝日委員長をはじめ、委員会委員の方々に多く出席いただいた委員会での議題は、建設産業活性化会議(中間とりまとめ)に基づく全中建工程表の中の「現場見学会およびインターンシップい関する現状と実施について」、「一括管理できるシステムの構築等について」の2点について議論された。


全国ブロック別意見交換会 広島

平成26年12月2日に全国ブロック意見交換会(広島)をメルパルクにて開催した。
豊田剛副会長、全中建広島県支部の岡本支部長(全中建 名誉会長)のお二人に挨拶をいただき、総勢27名の方に参加いただいた。
国土交通省からは、建設業課の佐藤守孝入札制度企画指導室長、中国地方整備局建政部の田中部長、佐藤計画・建設産業課長に参加いただき、佐藤室長には「建設業を巡る現状と課題について」をテーマに講演、担い手3法の改正について概要も説明いただいた。意見交換の時間を多く取ってくださり、設計労務単価、工事の平準化、県、市町村への対応などの問題点を聞いてもらった。




全国ブロック別意見交換会 香川

平成26年11月20日に全国ブロック意見交換会(香川)をJRホテルクレメント高松にて開催した。
後藤副会長、香川中小建設業会の佐々木会長に挨拶をいただき、香川県中小建設業会からは14名の方に参加いただいた。
国土交通省からは、建設市場整備課の長福専門工事業・建設関連業振興室長、建設業課の中道入札制度企画指導室課長補佐、藏政策係長、四国地方整備局の石田建設産業調整官に参加いただき、中道課長補佐には「建設業を巡る現状と課題について」をテーマに講演いただいた。
会員のかたからは、香川県中小建設業協会の会員の皆様の意見をまとめた意見書に基づき、発注関係、施工パッケージ型積算について意見を述べていただいた。





全国ブロック別意見交換会 沖縄

平成26年11月25日に全国ブロック意見交換会(沖縄)をANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューにて開催した。出席者総勢21名  まず最初に全中建 小野副会長からの挨拶、続いて沖縄の会長の赤嶺 勲様よりご挨拶を頂いた。
国土交通省からは、建設業課の佐藤守孝入札制度企画指導室長、沖縄総合事務局 奥間朝宏様にご出席頂き、佐藤室長からは「建設業を巡る現状と課題について」をテーマに講演、担い手3法の改正についての概要もご説明いただいた。会員の皆様からは、歩切の現状や若年入職者の問題等についての意見が出され活発な意見交換となった。